情報小屋

アーモンドミルクについて 〜使い道・味・売ってる場所など〜

アーモンド

アーモンドミルクとは、アーモンドをすりつぶして作られた豆乳や牛乳のような白い色をした飲み物です。アメリカなど海外でとても人気があり、ビタミンE、オレイン酸、食物繊維などの栄養成分が多く含まれているので健康や美容に気を使っている方やベジタリアンの方などに飲まれているそうです。

よく牛乳を飲むとお腹の具合が悪くなる(乳糖不耐症)の人がいますが、アーモンドミルクなら牛乳を使っていないのでそのようなことにはならずに飲むことができます。

今回は、最近日本でも話題になることが多くなってきたアーモンドミルクについていろいろ調べてみました。

どんな味?

まだ一度もアーモンドミルクを飲んだことが無い人だとアーモンドミルクってどんな味なのか想像しにくいと思います。

そこで、飲んだ人の感想を調べてみたのですが、まとめると「アーモンドの香りがするクセの少ないあっさりとした豆乳」という感じだそうです。

豆乳が苦手な人でもアーモンドミルクは飲むことができると言う人もいるようです。ただ、人によっては砂糖が入っていないと物足りなかったり、飲みにくいと言う人もいるようです。

その場合はバナナなどの甘味のあるフルーツとミキサーにかけたり、蜂蜜やメープルシロップなどの甘味を加えると美味しく飲むことが出来るそうです。

売ってる場所

最近は、普通のスーパーやコンビニでもアーモンドミルクを売っている所があるようです。もし自分が住んでいる地域のお店に売っていない場合は、ネットにある通販ショップで購入すると便利です。

なの通販だと送料を気にする方もいると思いますが、アーモンドミルクをセットで買えば送料無料になったりするようなお店もあるので利用してみてください。

使い道

アーモンドミルクを始めて買ったけれど、せっかくなのでそのまま飲むだけではなく、いろいろな料理やお菓子にも使ってみたいという方もいると思います。そこで、他にどのような使い道があるのか調べてみました。

  • 杏仁豆腐
  • スープ
  • リゾット
  • クレープ
  • ブラマンジェ
  • 寒天
  • コーヒー
  • シチュー
  • パンケーキ
  • カレー
  • スムージー
  • フレンチトースト
  • シリアル
  • 食パン
  • ココア
  • バナナジュース
  • パスタ
  • 紅茶

などのような料理やお菓子に使うことが出来るようです。

選び方

よく、アーモンドミルクは牛乳や豆乳に比べてカロリーが低いと言われていますが、メーカーによってはカロリーが高めの物もあったりします。

カロリーを気にする方やあっさりした味を好まれる方は、カロリーが低いことを確認してから購入するようにしてください。

それから、メーカーによっては添加物が多く使われている物もあったりしますので、気にされる方は原材料も良く確認してください。

スポンサーリンク
関連ページ
おすすめページ
利用上の注意

このサイトの情報は必ずしも正しいとは限りません。利用する場合は自己責任でお願いします。