情報小屋

大豆ミートについて 〜売ってる場所・臭いが気になる場合など〜

大豆

大豆ミートとは、大豆から作られた肉のような食感があり、高タンパクでありながら、低脂肪、低カロリーの大豆加工食品で、肉の代用品として特にベジタリアン、ヴィーガンなどのような人たちによく使われています。大豆ミート以外にも、大豆肉、ソイミート、ベジミートなどとも呼ばれており、ひき肉みたいに細かくなったものや、薄切り肉のようにスライスされたような形の物、鶏のから揚げのように1口サイズに切ったようなものなど種類もいろいろあるので、さまざまな料理に使うことができます。

メーカーや料理にもよりますが、上手に調理すれば家族に出しても本物のお肉だと思って食べてしまい、だれも大豆ミートとは気づかないこともあるようです。

ネットにある料理のレシピ投稿サイトでも大豆ミートを使った料理が結構あり、一般の家庭でも使っている人が増えている感じがします。

皆さんの中でも、この大豆ミートを使ってみたいという人も多いのではないでしょうか?そこで、大豆ミートについていろいろ調べてみました。

売ってる場所

一度、大豆ミートを使ってみたいと思っている人は多いと思いますが、どこに行けば買うことが出来るのでしょうか。

調べてみたのですが、大型スーパー、オーガニックショップ、自然食品店などで手に入れることが出来るようです。

大型スーパーなどの場合、大豆製品が売られている場所にあることが多いようです。近所にある、お店では見つけられなかった場合は、通販で購入すると便利です。

業務用の大容量の物が送料無料で売っていたり、すでに味付けがしてあり後は揚げるだけの唐揚げ、温めるだけで食べることが出来るレトルトのハンバーグやミートボールなどがあります。

臭いが気になる場合

大豆ミートは大豆を使って作られているので、どうしても大豆臭くなってしまいます。ネットでも大豆ミートを使って料理を作っても、食べた時に大豆の臭いが気になってしまい、美味しく食べられなかった方が結構いるようです。このような場合、どうすれば大豆臭さを抑えることが出来るのか調べてみました。

  • もどした大豆ミートを水の中で揉み洗いし、これを水を換えて何回か繰り返す
  • おろし生姜、おろしニンニク、酒、ごま油、スパイスなど香りのあるものを加える
  • タレに漬けて数時間冷蔵庫に入れ、味をしっかりと染み込ませる

以上のようなことをすると、大豆臭さをある程度抑えることが出来るようです。

スポンサーリンク
おすすめページ
利用上の注意

このサイトの情報は必ずしも正しいとは限りません。利用する場合は自己責任でお願いします。